痛くない医療脱毛クリニックおすすめランキング

痛くない医療脱毛おすすめランキング医療脱毛
 

痛くない医療脱毛クリニックとは

痛くない医療脱毛機

 

効果が高いって聞いたから、医療脱毛に行ってみたんだけどさ、むっちゃ痛くてさ!

VIOとか、ほんとにやばいレベル。絶対無理。

あんなの、我慢できるわけないって!!

 

医療脱毛したかったけど、わたし痛みに弱すぎだから、あきらめるしかないのかな・・。

 

 

 

hana
hana

多分それ、「痛みが強い種類の脱毛機」を導入するクリニックで脱毛しちゃったのかもしれないわね。

 

医療脱毛ってひとことに言っても、脱毛機によって、痛みの強さはかなり違うわ。
今では開発もかなり進んで、痛くない脱毛ができる脱毛機も多いのよ。

 

結論から言うと、

 

レーザーの種類が「ダイオードレーザー」で、照射方式が「蓄熱式」の脱毛機を採用しているクリニックを選ぶと、最も痛くない医療脱毛が可能よ。

 

具体的には、
●メディオスターNeXT PRO
●メディオスターモノリス

が、「ダイオードレーザー」かつ「蓄熱式」の脱毛機の代表的なものよ。

 

メディオスター脱毛機

医療脱毛の中では、このメディオスターシリーズが、いちばん痛みが少ない機種ね。

 

 

そして、その次に痛みが少ない脱毛機が、
●ソプラノアイスプラチナム
●ソプラノチタニウムよ。

 

ソプラノチタニウム

この2種類の脱毛機は、「アレキサンドライトレーザー」だけでなく「ダイオードレーザー」「ヤグレーザー」の3つを照射できる「蓄熱式」の医療脱毛機なの。

 

少し痛みが出やすいレーザーも照射可能だから、「メディオスター」と比べると痛みを感じやすいんだけど、濃い毛に早く効果が実感できる機種よ。

 

それでも熱破壊式の脱毛機などと比べたら、痛みは断然少ない方なの。

 

痛くない医療脱毛がしたい!という方は、上にあげた4種類の脱毛機を採用しているクリニックを選ぶといいわ。

 

※痛くない医療脱毛機について詳しく知りたい方は、↓ここで詳しく解説しているからチェックしてね。

>>痛くない医療脱毛機とは

 

 

そうなんだ。
私が行ったことのある医療脱毛クリニックは、いろんな脱毛機があったみたいだけどさ、自分で選ぶことってできなかったんだけど・・。

 

「痛くない脱毛機にしてください」とか、言えるものなの??

 

 

hana
hana

まれに、脱毛機を選ぶことができるクリニックもあるけれど、ほとんどの医療脱毛クリニックでは、看護師が肌質や毛質によって最適な脱毛機をチョイスして施術することが多いわね。

 

だから、基本的に、自分で脱毛機を選ぶことはできないのよ。

 

痛くない脱毛機にしてほしい!っていう強い気持ちがあっても、痛みが強い「ヤグレーザー」とか「熱破壊式」の脱毛機になっちゃったりする場合も多いのよね。

 

だから、ここでは、痛くない医療脱毛機のみを使用するクリニックのみを厳選して掲載したわ。

 

「痛い脱毛機を導入していないクリニック」を最初から選べば、痛い脱毛機に当たることもないわよね。

 

痛くない医療脱毛をご希望の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

痛くない医療脱毛クリニックおすすめランキング ①いちばん痛くない「メディオスター」導入クリニック

 

hana
hana

まずは、医療脱毛の中で、いちばん痛くない「メディオスターモノリス」「メディオスターNeXT PRO」を導入しているクリニックで、安く脱毛ができるクリニックを厳選したわ。

 

ここに掲載しているクリニックは、メディオスター以外の脱毛機は採用していないクリニックばかりだから、痛みがすごく苦手なあなたも、安心して選んでね。

 

 

 

1.フレイアクリニック

全身プラスVIO訴求LP

フレイアクリニックでは、痛みが少なく、肌に優しくやけど等が発生するリスクが低い「メディオスターモノリス」「メディオスターNextPro」を採用しています。

どちらもダイオードレーザー・蓄熱式の脱毛機ですが、「メディオスターモノリス」はメディオスターシリーズの最新機種で、「メディオスターNextPro」よりスピーディに脱毛できるのが特徴です。

フレイアクリニックが他クリニックと違うのは、シェービング代無料、麻酔代無料、当日キャンセル無料(1回まで)、解約手数料0円など、追加料金の心配が一切不要なところ。

特に痛みに弱いという方は、たとえ痛みが少ない脱毛機と言えども、麻酔が無料なのは嬉しいですよね。

「痛みが苦手で、できるだけ安く医療脱毛に通いたい」という方には、フレイアクリニックは特におすすめです。

脱毛料金(5回)全身脱毛:173,800円
全身脱毛+VIO:267,300円
顔・VIO含む全身脱毛:360,800円
VIO:93,500円
脱毛機●メディオスターモノリス
(ダイオードレーザー・蓄熱式)
●メディオスターNextPro
(ダイオードレーザー・蓄熱式)

フレイアクリニック脱毛機
シェービング料金無料
麻酔代無料
キャンセル・1回までキャンセル無料
・2回目以降は施術日2営業日前の20時まで無料。
以降1回消化
クリニック数13院
その他特徴「中学生・高校生プラン」「大学生・専門生」プランはさらにお得。

 

フレイアクリニックはどこにある?クリニック一覧

 

北海道札幌院
東京池袋院・新宿院・銀座院・表参道院・上野院・町田院
神奈川横浜院
愛知名古屋院
大阪大阪梅田院・難波院
福岡福岡天神院
沖縄沖縄那覇院

 

\\安くて痛くない医療脱毛イチオシ//

>フレイアクリニックを詳しく見る<

 

 

2.リアラクリニック

リアラクリニック

リアラクリニックは、痛みの少ない「メディオスターNextPro」での医療脱毛が、業界最安値で受けることができます。

麻酔は有料ですが、キャンセルは当日でも無料で、急な予定や生理でも安心。

メディオスターNextProは痛みが少ない脱毛機なので、麻酔を使用しない方も多くいます。

極端に痛みに弱くなく、麻酔が不要な場合、トータルでかなり安く脱毛が可能です。

脱毛料金(5回)全身脱毛:141,900円
全身脱毛+VIO:189,000円
顔・VIO含む全身脱毛:290,400円
VIO:96,800円
脱毛機●メディオスターNextPro
(ダイオードレーザー・蓄熱式)

メディオスターネクストプロ
シェービング料金うなじ・背中・Oライン無料
その他の部位を未処理の場合 550円
麻酔代1部位3,000円
クリニック数7院
その他特徴当日キャンセルでも無料
解約手数料無料。

 

リアラクリニックはどこにある?クリニック一覧

 

東京池袋院・新宿院・銀座院
神奈川横浜院
愛知名古屋院・名古屋栄院
京都京都院
福岡福岡院

 

\\メディオスターが最安値//

>リアラクリニックを詳しく見る<

 

 

3.ミラクリニック

MILA CLINIC

ミラクリニックでは、痛みの少ない「メディオスターNextPro」を導入。

施術日に生理が重なってしまった場合、VIOとヒップを別日に改めて施術が可能な「生理日サポート」があるのが、他クリニックとの違いです(※全身脱毛契約の場合)。

生理の場合は「施術ができず1回分消化」になってしまうクリニックがほとんどなので、ミラクリニックは、特に「生理が不順」という方に支持されています。

また、医療脱毛ではめずらしい、美肌効果の高いジェルを使用しているのも魅力です。

脱毛料金(5回)全身脱毛:174,000円
顔・VIO含む全身脱毛:264,000円
VIO:89,980円
脱毛機●メディオスターNextPro
(ダイオードレーザー・蓄熱式)

メディオスターネクストプロ
シェービング料金・初回無料
・背中・うなじ・Oラインは無料。その他の剃り残しは5,500円
麻酔代3,300円
キャンセル当日キャンセルは1回消化
クリニック数5院
その他特徴生理日サポートあり
(VIO・ヒップ繰りこし可)

 

ミラクリニックはどこにある?クリニック一覧

 

東京渋谷本院・池袋院
神奈川藤沢院
愛知名古屋栄院
京都京都院

 

\\痛くなく、急な生理も安心//

>ミラクリニックを詳しく見る<

 

 

 

痛くない医療脱毛クリニックおすすめランキング ②次に痛くない「ソプラノ」導入クリニック

 

hana
hana

続いて、「メディオスター」の次に痛くない医療脱毛機「ソプラノチタニウム」「ソプラノアイスプラチナム」を導入しているクリニックを厳選したわ。

 

最も痛みが少ない「アレキサンドライトレーザー」だけでなく「ダイオードレーザー」「ヤグレーザー」も照射できる脱毛機だから、メディオスターと比べると痛みを感じるという方もいるけど、蓄熱式で医療脱毛の中では痛みは少ない機種よ。

 

3種類のレーザーを照射できるから、濃い毛にも産毛にもバランスよく効果を発揮できるのがメリットなの。

 

ちなみに、「ソプラノチタニウム」は、「ソプラノアイスプラチナム」の上位機種で、施術スピードがより早くなっているわ。

 

 

1.じぶんクリニック

じぶんクリニック

じぶんクリニックでは、痛みの少ない「ソプラノチタニウム」を導入しています。

医療脱毛だけでなく、銀座カラーの美容脱毛+保湿エステもプレゼントでついてくるので、両方の脱毛を体験することができます。

 

医療脱毛を考え中だけど、痛みが心配だから美容脱毛ともちょっと迷うな・・。

 

という、脱毛初心者の方にもおすすめです。

脱毛料金がかなり安く、「医療脱毛5回分の料金で、美容脱毛がまるっと無料でついてくる」お得感抜群な医療脱毛クリニックです。

 

脱毛料金(5回)全身脱毛+VIO:148,000円
※美容脱毛+エステ3回付
顔・VIO含む全身脱毛:198,000円
※美容脱毛+エステ3回付
脱毛機●ソプラノチタニウム(蓄熱式)
ソプラノチタニウム
シェービング料金背面全体(ヒップから上)無料
※その他はシェービング無し
麻酔代1回3,300円
キャンセル当日キャンセル無料
クリニック数19院
その他特徴・アリシアクリニックの姉妹院
・分割手数料10回まで無料

 

じぶんクリニックはどこにある?クリニック一覧

 

北海道・東北札幌院・仙台院
関東新宿院・銀座院・立川院・町田院・北千住院・池袋院・上野院・吉祥寺院
横浜院・大宮院
北陸・中部金沢院・名古屋院
関西梅田院・心斎橋院・三宮院
四国・九州広島院・天神院

 

\\医療と美容でお得に脱毛//

>じぶんクリニックを詳しく見る<

 

 

2.ジェニークリニック

ジェニークリニックでは痛みの少ない蓄熱式「ソプラノアイスプラチナム」を導入しています。

シェービング料金無料当日キャンセル無料など、脱毛料金以外に追加で費用が必要ないため、安心して通うことができるクリニックです。

※麻酔は有料。

脱毛料金(5回)全身脱毛:175,000円
VIO含む全身脱毛:308,000円
顔・VIO含む全身脱毛:396,000円
脱毛機●ソプラノアイスプラチナム(蓄熱式)
ソプラノアイスプラチナム
シェービング料金無料
麻酔代1本3,300円
キャンセル当日キャンセル無料
クリニック数7院

 

ジェニークリニックはどこにある?クリニック一覧

 

東京新宿東口院・池袋西口院・渋谷院・恵比寿院
神奈川横浜院
埼玉大宮院
大阪心斎橋院

 

>ジェニークリニックを詳しく見る<

 

 

 

痛くない医療脱毛クリニックおすすめランキング ③番外編

 

hana
hana

ここまで、

①いちばん痛くない「メディオスター」導入院

②次に痛くない「ソプラノ」導入院

を紹介してきました。

 

「痛くない医療脱毛を受けたい!」

という方は、ここまでにご紹介してきたクリニックを選択していただければ、間違いなく痛みの少ない医療脱毛が可能よ。

 

ここからは、番外編として、ちょっとプラスアルファの情報をお伝えするわね。

 

「私の住んでる地域には、上の4種類の脱毛機を導入してるクリニックがないんだけど・・」っていう方や、お時間のある方だけでいいから読み進めてね。

 

 

 

hana
hana

最も痛くない脱毛機のレーザーの種類と脱毛方式の組み合わせは、「ダイオードレーザー」かつ「蓄熱式」と先に伝えたんだけど、もうひとつ、医療脱毛の中でも痛みが少ない組み合わせがあるの。

 

 

なになに~?
どんな脱毛機?

 

 

hana
hana

それはね、

「ダイオードレーザー」+「蓄熱式と熱破壊式の切り替え方式」+「強力な冷却システム搭載」の脱毛機よ。

 

レーザーは痛みが最も少ない「ダイオードレーザー」で、「蓄熱式」と「熱破壊式」をすばやく切り替えて照射できる脱毛機があるのよ。

 

具体的には、

●ラシャ

●クリスタルプロ

の2種類の脱毛機よ。

ラシャ・クリスタルプロ

 

 

へ~。

そんな便利な脱毛機があるんだね。

 

でもさ、熱破壊式ってさ、痛みが強い照射方式なんでしょ?

切り替えた時に痛くないの??

 

 

 

hana
hana

確かに、熱破壊式に切り替えた時は、蓄熱式とくらべて、多少痛みを感じる場合もあるかもしれない。

 

ただね、「ラシャ」も「クリスタルプロ」も強力な冷却システムを搭載しているから、熱破壊式であっても、かなり痛みが軽減された脱毛が可能なのよ。

 

 

 

それって、「蓄熱式」とか「熱破壊式」切り替えるのは、施術する看護師なんだよね?

なんか、痛みも施術する看護師によって左右されそうな気がする・・。

 

 

hana
hana

そうね。

確かに看護師の腕によるところは大きいわ。

 

特に熱破壊式に切り替えた時は、小まめに痛みの有無を確認してくれたり、出力を絶妙に調整してくれるクリニックを選ぶことが肝心ね。

 

ここでは、「ラシャ」「クリスタルプロ」を導入するクリニックで、おすすめの医療脱毛クリニックを2つご紹介するわ。

 

もちろんここでも、痛みが強い脱毛機も同時に導入しているクリニックは除いてあるから安心してね。

 

 

 

1.グロウクリニック

医療脱毛

グロウクリニックでは、「熱破壊式と蓄熱式の両方が切り替えられる」ラシャを採用しています。

レーザーの種類は痛みの少ないダイオードレーザー。

「顔」や「背中」など、うぶ毛や細い毛が多い部位には蓄熱式で、「ワキ」や「VIO」などの濃く太い毛が多い部位には熱破壊式で施術を行います。

毛質に合わせて最も効果が高い照射ができるから、「しっかりと効果が実感できる」と人気のクリニックです。

脱毛料金も安く、麻酔が無料なのも魅力。

脱毛料金(5回)全身脱毛スピード:89,000円
全身脱毛:131,250円
全身脱毛+VIO:185,000円
顔・VIO含む全身脱毛:237,500円
脱毛機「ラシャ」
ダイオードレーザー(
蓄熱式+熱破壊式)
熱破壊式脱毛機・ラシャ
シェービング料金無料
※うなじ、背中、Oライン以外の部分で剃り残しがある場合は消化扱い
麻酔代無料
キャンセル前々日の19時まで無料
以降1回消化
クリニック数18院

 

グロウクリニックはどこにある?クリニック一覧

東京渋谷院・新宿院・池袋院・吉祥寺院・恵比寿院・麻布十番院・銀座五丁目院・錦糸町院・赤羽院・泉岳寺院・東中野院
神奈川横浜院
関西心斎橋院・大阪北新地院・芦屋院・神戸三宮院
九州福岡天神院
北陸金沢院

 

>グロウクリニックを詳しく見る<

 

 

2.エミナルクリニック

エミナルクリニック

エミナルクリニックでは、「ダイオードレーザーで熱破壊式と蓄熱式の両方が切り替えられる」クリスタルプロを採用しています。

全国にいちばん店舗数が多い医療脱毛クリニックなので、転勤や引っ越しなどの際も安心。

転院が無料でできます。

キャンペーン時は下記料金よりもさらにお安く脱毛が可能なので、公式HPを確認してみてくださいね。

脱毛料金(5回)全身脱毛:174,900円
全身脱毛+VIO:240,900円
顔・VIO含む全身脱毛:294,800円
脱毛機「クリスタルプロ」
ダイオードレーザー(蓄熱式+熱破壊式)
エミナルクリニック機械クリスタルプロ
シェービング料金手の届かないところ無料
その他剃り残し1,100円
麻酔代塗り麻酔3,300円
キャンセル料WEB連絡前日18時まで無料
以降1回消化or1万円
店舗数20店舗

 

エミナルクリニックはどこにある?クリニック一覧

北海道・東北札幌院・仙台院・郡山院
東京新宿院・新宿西口院・渋谷駅前院・銀座院・池袋院・池袋東口院・上野院・立川院・町田院
関東横浜院・桜木町院・川崎院・大宮院・千葉院・船橋院・宇都宮院
中部新潟院・富山院・金沢院・長野院・静岡院・名古屋院・豊橋院
大阪 梅田院・梅田イーマ院・心斎橋院・心斎橋2号院・天王寺院
近畿 京都院・神戸院・神戸御幸通院・姫路院・奈良院・和歌山院
中国・四国 広島院・岡山院・徳島院・高松院・松山院
九州・沖縄福岡天神院・小倉院・久留米院・長崎院・大分院・熊本院・宮崎院・鹿児島院・那覇院

 

>エミナルクリニックを詳しく見る<

 

 

痛くない医療脱毛クリニック【VIO脱毛がおすすめ】

hana
hana

続いて、痛みの少ない医療脱毛で、VIO脱毛がおすすめのクリニックを厳選したわ。

 

VIOは特に痛みを感じやすい部位よね。

できるだけ痛くなく、かつ安く医療脱毛したい!という方はチェックしておいてね。

 

1.TCB(東京中央美容外科)

TCB|VIO脱毛クイック

TCBでは、蓄熱式の痛みの少ない医療脱毛を安く受けることができます。

導入する脱毛機は、蓄熱式「メディオスターNextPro」と、熱破壊式と蓄熱式の切り替え可能な「ラシャ」ですが、クイック脱毛に関しては必ず「蓄熱式」での照射となります。

熱破壊式での痛みの強い施術になることはありませんので、安心してくださいね。

脱毛料金VIO脱毛(1回)18,000円
VIO脱毛(3回)38,000円
VIO脱毛(5回)48,000円
脱毛機●メディオスターNextPro
メディオスターネクストプロ
●ラシャ
脱毛機ラシャ
シェービング料金1部位2,000円~3,000円
麻酔代1回2,750円
キャンセル料当日3時間前まで無料
店舗数全国72店舗

 

 

2.フレイアクリニック

全身プラスVIO訴求LP

フレイアクリニックでは、「メディオスターモノリス」「メディオスターNextPro」を採用しています。

どちらもダイオードレーザー・蓄熱式の脱毛機ですが、「メディオスターモノリス」はメディオスターシリーズの最新機種で、「メディオスターNextPro」よりスピーディに脱毛できるのが特徴です。

シェービング代無料、麻酔代無料、当日キャンセル無料(1回まで)、解約手数料0円など、追加料金の心配が一切不要。

特にVIOは痛みが強い部位なので、麻酔が無料なのは嬉しいですよね。

脱毛料金VIO脱毛(1回)41,800円
VIO脱毛(5回)99,000円
VIO脱毛(8回)149,600円
脱毛機●メディオスターモノリス
(ダイオードレーザー・蓄熱式)
●メディオスターNextPro
(ダイオードレーザー・蓄熱式)

フレイアクリニック脱毛機
シェービング料金無料
麻酔代無料
キャンセル・1回までキャンセル無料
・2回目以降は施術日2営業日前の20時まで無料。
以降1回消化
クリニック数13院
その他特徴「中学生・高校生プラン」「大学生・専門生」プランはさらにお得。

 

フレイアクリニックはどこにある?クリニック一覧

 

北海道札幌院
東京池袋院・新宿院・銀座院・表参道院・上野院・町田院
神奈川横浜院
愛知名古屋院
大阪大阪梅田院・難波院
福岡福岡天神院
沖縄沖縄那覇院

 

\\安くて痛くない医療脱毛イチオシ//

>フレイアクリニックを詳しく見る<

 

 

3.リアラクリニック

リアラクリニック

リアラクリニックは、痛みの少ない「メディオスターNextPro」での医療脱毛が、業界最安値で受けることができます。

麻酔は有料ですが、キャンセルは当日でも無料で、急な予定や生理でも安心。

メディオスターNextProは痛みが少ない脱毛機なので、麻酔を使用しない方も多くいます。

極端に痛みに弱くなく、麻酔が不要な場合、トータルでかなり安く脱毛が可能です。

脱毛料金VIO(5回)96,800円
脱毛機●メディオスターNextPro
(ダイオードレーザー・蓄熱式)

メディオスターネクストプロ
シェービング料金うなじ・背中・Oライン無料
その他の部位を未処理の場合 550円
麻酔代1部位3,000円
クリニック数7院
その他特徴当日キャンセルでも無料
解約手数料無料。

 

リアラクリニックはどこにある?クリニック一覧

 

東京池袋院・新宿院・銀座院
神奈川横浜院
愛知名古屋院・名古屋栄院
京都京都院
福岡福岡院

 

\\メディオスターが最安値//

>リアラクリニックを詳しく見る<

 

 

4.ミラクリニック

MILA CLINIC

ミラクリニックでは、痛みの少ない「メディオスターNextPro」を導入。

医療脱毛ではめずらしい、美肌効果の高いジェルを使用しているのも魅力です。

脱毛料金VIO1回:45,100円
VIO5回:89,980円
脱毛機●メディオスターNextPro
(ダイオードレーザー・蓄熱式)

メディオスターネクストプロ
シェービング料金・初回無料
・背中・うなじ・Oラインは無料。その他の剃り残しは5,500円
麻酔代3,300円
キャンセル当日キャンセルは1回消化
クリニック数5院
その他特徴生理日サポートあり
(VIO・ヒップ繰りこし可)

 

ミラクリニックはどこにある?クリニック一覧

 

東京渋谷本院・池袋院
神奈川藤沢院
愛知名古屋栄院
京都京都院

 

\\痛くなく、急な生理も安心//

>ミラクリニックを詳しく見る<

 

 

 
 

痛くない医療脱毛機とは

痛くない医療脱毛機とはどのようなものか、確認しておきましょう。

医療脱毛機は、「どのような種類のレーザー」「どんな照射方式」で照射するかによって種類が異なります。

 

痛くない医療脱毛のレーザーの種類

レーザーの種類

医療脱毛に使用される脱毛機は、「①アレキサンドライトレーザー」「②ダイオードレーザー」「③ヤグレーザー」のいずれかひとつ以上のレーザーが搭載されています。

脱毛機によって、ひとつの種類だけ搭載するものもあれば、2種類や3種類搭載するものもあります。

これら3つのレーザーの違いは、「波長」です。

 

レーザー脱毛装置の波長は、755nm(アレキサンドライト)、800nm(ダイオード)、1064nm(Nd:YAG)の3種類です。
引用:第118回日本皮膚科学会総会

※ダイオードレーザーは機械によって違います

 

波長が短いほど、メラニンに吸収しやすいので表皮で吸収されやすくなり、波長が長いほど、皮膚の奥までレーザーが届きます。

 

 アレキサンドライトレーザーダイオードレーザーヤグレーザー
痛みの強さ少し強め弱め強め
得意な毛質VIO・ヒゲなどの濃い毛産毛・細い毛~濃い毛剛毛
日焼け肌は?日焼け肌は不可日焼け肌可日焼け肌可

 

サロンでの脱毛に比べ、医療脱毛は効果が高いけれど痛いと言われることが多いのは事実です。

これは、医療脱毛で使用されるレーザーが、毛根の黒い色に反応して熱に変わるという性質を持っているためです。

レーザーが反応するのは黒い色だけですが、周辺の皮膚にも熱が伝わることで、痛いと感じてしまうのです。

3種類のレーザーの痛みを比較してみましょう。

 

①アレキサンドライトレーザーは、3種類の中でも波長が短く、皮膚の浅い部分にアプローチするレーザーです。

メラニン色素に強く反応するため、特に太く濃い毛に効果的なレーザーと言われています。

痛みは少し強めで、3種類のなかでは2番目に痛みがあるレーザーです。

 

②ダイオードレーザーは、波長が中間的で、さまざまな肌質や毛質にアプローチできるレーザーです。

3種類のうち、痛みが最も弱く、痛みが苦手という方に向いているレーザーになります。

 

③ヤグレーザーは、最も波長が長いため、VIOやワキなど根深い毛に効果を発揮します。

根深い毛まで照射するため痛みはかなり強いのが特徴です。

 

ここまでをまとめると、3種類のレーザーは痛みの強い順に、

ヤグレーザー>アレキサンドライトレーザー>ダイオードレーザー

となります。

医療脱毛のうち、最も痛くないレーザーの種類は「ダイオードレーザー」です。

 

また、ダイオードレーザーは、痛みが少ないだけでなく効果・安全性ともに高いということも論文にて発表されています。

 

755 nm diode laser is suitable for hair removal procedures and it is as effective and safe as the 755 nm alexandrite laser in skin types III-IV.
ーNCBI文献

 

 

痛くない医療脱毛のレーザーの照射方法

医療脱毛のレーザーの照射方法には、「熱破壊式」と「蓄熱式」の2種類があります。

熱破壊式の医療脱毛とは

医療脱毛熱破壊式仕組み

熱破壊式は、高出力レーザーをショット方式(1発ずつ)で照射し、毛根(毛乳頭・毛母細胞)を破壊する照射方法です。

濃く太い毛にも効果を期待できる一方、蓄熱式と比べて痛みが大きいという特徴があります。

 

蓄熱式の医療脱毛とは

医療脱毛蓄熱式仕組み

蓄熱式は、低出力レーザーを連続照射し、熱を溜めこんで、発毛司令塔の「バルジ領域」を破壊する照射方法です。

産毛にも効果を期待でき、熱破壊式と比べて痛みが少ないという特徴があります。

 

hana
hana

ここまでをまとめると、痛くない医療脱毛機は

「ダイオードレーザー」かつ「蓄熱式」の脱毛機ということね!

 

>>痛くない医療脱毛おすすめランキング

 

 

痛くない医療脱毛は効果がないの?

 

でもさぁ、医療脱毛ってさ「痛いからこそ効果がある!」って気がするんだけど、痛くない医療脱毛はちゃんと効果あるのかな??

痛くないけど効果がない・・だったら意味なくない!?

 

 

hana
hana

うんうん。そのあたり気になるわよね。

結論から言うとね、

痛みが大きい医療脱毛(熱破壊式)も、痛みが少ない医療脱毛(蓄熱式)効果はそんなに変わらないのよ。

熱破壊式の脱毛の仕組みと、蓄熱式の脱毛の仕組みを確認しておきましょう。

 

 

痛みの強い医療脱毛(熱破壊式)の仕組み

痛みの強い医療脱毛(熱破壊式)は、短い時間で集中的にレーザーを照射するので、毛根の温度が急速に上がり、一瞬で毛根周辺の組織を破壊します。

毛乳頭が破壊されると、その瞬間から毛を作れなくなり、1週間くらいで根元からポロポロと抜け落ちる現象が起こります。(この現象をポップアップと言います。)

実際に目に見えて毛が抜け落ちるので、効果がわかりやすいのが特徴です。

 

 

痛みの少ない蓄熱式の医療脱毛の仕組み

一方、痛みの少ない医療脱毛(蓄熱式)の場合、ハンドピースを皮膚表面ですべらせながら照射し、何度も往復させます。

じっくりと熱を加えることで、バルジ領域の毛包幹細胞を破壊していきます。

蓄熱式の場合、「バルジ部の毛包幹細胞は破壊されているけれど、毛乳頭は完全に破壊し切れていない」ということが起こることがあります。

生きている毛乳頭が残っている場合、そこからはその後も毛が作られ、脱毛後4〜5日くらいすると、毛が伸びてきます。

毛が生えてくるのが見えると、効果がないような気がしますが、毛包幹細胞が破壊されているので、実際は、3〜4週間くらいで脱落し、その後生えなくなってくる、という仕組みです。

つまり、しっかりと脱毛はされているわけですが、熱破壊式とくらべて効果が実感できるのが遅くなります。

効果を実感するまでの期間が、熱破壊式は「1週間程度」、蓄熱式は「3〜4週間程度」と差がありますが、実際はどちらも同じように、脱毛効果は得られているわけです。

 

hana
hana

目に見える効果が「早いか遅いかの違い」だけで、実際はどちらの脱毛方式もしっかり効果があるということね。

 

痛くない医療脱毛機

これまで解説してきた内容をもとに、痛みの少ない医療脱毛機をまとめておきますね。

1.メディオスターNextPro

メディオスターネクストプロ

レーザーの種類ダイオードレーザー
照射方法蓄熱式

メディオスターNextProは、2種類のダイオードレーザーを使い分け、産毛から剛毛まで幅広く脱毛できます。

照射面積が大きいハンドピースを採用しているため、施術スピードが早く、全身脱毛の施術を1回60分程度で終了できるのが特徴です。

 

2.メディオスターモノリス

メディオスターモノリス
出典:メディカルユーアンドエイHP

 

レーザーの種類ダイオードレーザー
照射方法蓄熱式

メディオスターモノリスは、2021年4月販売の、メディオスターシリーズの最新機種です。

360度全方向型冷却システムを採用しているため、より痛みが少なく肌トラブルのリスクも少ないのが特徴です。

また、メディオスターモノリスは常時2本ハンドピースが接続可能で、メディオスターNext PROよりも短い時間で施術を受けられます。

新しい脱毛機のため、導入しているクリニックが少ないですが、フレイアクリニックではメディオスターモノリスでの施術を受けることが可能です。

 

3.ソプラノアイスプラチナム

ソプラノアイスプラチナム

レーザーの種類・アレキサンドライトレーザー
・ダイオードレーザー
・YAGレーザー
照射方法蓄熱式

 

ソプラノチタニウムは、3種類の異なるレーザーの波長をブレンドし照射することができます。

それぞれのレーザーの皮下への深達距離が異なるため、皮下の幅広い深さや異なる深さの毛に効果を発揮することができます。

照射時はジェルが不要なため、ジェルのべたつきが苦手な方にも向いています。

痛みに関しては、ダイオードレーザーのみを搭載するメディオスターと比べると、多少痛みを感じる場合もありますが、蓄熱式を採用しているため、医療脱毛のなかではかなり痛みが少ない機種になります。

 

4.ソプラノチタニウム

ソプラノチタニウム

レーザーの種類・アレキサンドライトレーザー
・ダイオードレーザー
・YAGレーザー
照射方法蓄熱式

ソプラノチタニウムは、ソプラノアイスプラチナムの後継機で、性能に違いはほとんどありませんが、施術時間がソプラノアイスプラチナムより短いのが特徴です。

 

 

5.ラシャ

ラシャ

レーザーの種類・ダイオードレーザー
照射方法蓄熱式+熱破壊式

蓄熱式と、熱破壊式の2つの照射方法をすばやく切り替え、スピーディーに照射することができる、最新の医療レーザー脱毛器です。
ダイオードレーザーであること、かつ強力な冷却システム搭載により、熱破壊式切り替え時も痛みを抑えた脱毛が可能です。

 

 

6.クリスタルプロ

エミナルクリニック機械クリスタルプロ

レーザーの種類・ダイオードレーザー
照射方法蓄熱式+熱破壊式

ダイオードレーザー搭載で、蓄熱式と熱破壊式の2つを切り替えることができる脱毛機です。

照射スポットを強力冷却するため、熱破壊式切り替え時も痛みを抑えた脱毛が可能です。

 

 

痛くない医療脱毛クリニックの選び方

これまで見てきたことをもとに、痛くない医療脱毛クリニックの選び方をまとめておきますね。

 

1.痛くない医療脱毛機を導入しているクリニックを選ぶ

痛くない医療脱毛を希望する場合、まずはここまで確認してきたような、痛くない医療脱毛機を導入しているクリニックを選ぶことがいちばん肝心です。

「医療脱毛」とひとことに言っても、クリニックによって導入している脱毛機はさまざまです。

痛みが強い脱毛機もあれば、痛みが少ない脱毛機もあります。

痛みが不安、という方は、痛みの少ない医療脱毛機を導入するクリニックを選ぶようにしましょう。

また、先にもお伝えしたように、「痛みの少ない医療脱毛機」だけでなく、「痛みの強い脱毛機」っも導入しているクリニックには注意しましょう。

多くの場合、脱毛機を自分で選ぶことができません。

脱毛する看護師が脱毛機を選んで施術をすることがほとんどです。

「痛くない医療脱毛とうたっているから行ってみたものの、痛い脱毛機での施術になってしまった」という話はよく耳にします。

「痛くない脱毛機のみを採用するクリニックを選ぶ」

これは意外な盲点なのですが、注意すべきポイントです。

 

2.麻酔が利用しやすいクリニックを選ぶ

「痛みの少ない脱毛機を導入するクリニックを選ぶこと」がいちばん大切なことではありますが、痛みの少ない脱毛機であっても、医療脱毛である限り、「全くの無痛」ではありません。

「特に痛みに弱い」という方は麻酔の利用をおすすめします。

クリニックによっては麻酔の扱いがなかったり、麻酔代が高い場合があります。

麻酔の取扱いがあり、なおかつ「麻酔が無料」であったり「麻酔代が安い」クリニックを選ぶことをおすすめします。

 

3.痛みに柔軟に対応してくれるクリニックを選ぶ

最後に、痛みに対して「柔軟に対応してクリニックを選ぶ」ということも大切なポイントです。

施術中に「痛い」と感じた場合に、きめ細かく出力を調整してくれるクリニックを選びましょう。

中には痛みを感じても、痛いということを伝えにくい雰囲気だったり、出力調整に応じてくれないクリニックもあります。

このあたりは、最初にカウンセリングに行ったときに「痛みがあったときにどのように対応してくれるのか」をしっかり確認してから契約するようにしましょう。

クリニックの雰囲気が、「痛みを伝えやすい雰囲気かどうか」も同時に確認しておきましょう。

 

hana
hana

医療脱毛は、何度か通って始めて効果が得られるものです。

痛みのために挫折してしまっては意味がありませんよね。

 

痛みがなく、しっかり効果が実感できる医療脱毛で、ツルスベ肌を手に入れてくださいね。

 

>>痛くない医療脱毛おすすめランキング

タイトルとURLをコピーしました